結婚式の式場探しで失敗しやすいポイントは?

式場探しはお早めに!

結婚式の日程が決まったら、早めに式場探しを始めましょう。人気の高い式場は、1年前から予約が埋まっている場合もあります。日程が合わなかったからといって、式場選びを妥協してしまうと、あとで後悔することになりかねません。結婚式は一生に一度の大事な思い出なので、妥協は禁物です。式場選びは意外と時間がかかるので、早めに準備に取り掛かりましょう。事前に「どういう式を挙げたいか?」イメージしておくと、効率よく式場を探すことができます。和婚がしたいのか、少人数のみのカジュアルな式がいいのか、海外ウェディングがしたいのか等、二人のイメージを具体的にまとめておくと式場探しが楽になります。

どんな式場があるのか、事前に調べておこう

結婚式場と一言で言っても、タイプは様々です。専門式場やホテル、レストランやゲストハウスなど、それぞれ規模や特徴が異なるので、事前に長所と短所をよく把握しておく必要があります。特に最近は結婚式場が多様化しているため、二人に適したタイプを見つけるのが難しくなっています。困った時は専門のカウンセラーや式場スタッフに相談してみましょう。プロの視点で結婚式場を探せば、あとで後悔することも少なくなります。式場のタイプが決まったら、今度は下見をしてみましょう。例えばホテルの場合、アクセスのいいホテルとそうでないホテルがあります。遠方からゲストを招待する場合、駅から遠いホテルだとゲストを苦労させてしまいます。結婚式場を選ぶ時は、二人だけの理想で選ぶのではなく、ゲストの身になって選ぶことも大事です。

銀座の結婚式場は、花婿・花嫁の夢です。大きな式場を貸切り、盛大に祝うことができるからです。式の前から、綿密に予定を立てておくことが求められます。